chisa 「今月の逸品」vol.2

こんにちは。chisa staff です。

今月の逸品は、ムラーノガラスらしい【モザイク】技法をあしらった片口をご紹介いたします。

ガブリエーレ・フォルナゾッタ作、約10年ほど前、小瀧千佐子デザイン・監修のもと制作されました。

※小瀧千佐子プロフィールはこちら

ここでいう【モザイク】技法とは、
ガラスを金太郎飴のように筒状にして、
カットした時に断面に模様が現れるようにするムラーノガラスの伝統技法のこと。

このうつわで言えば、うつくしい花模様がモザイク技法で表現されています。

photo by Marta Buso

金太郎飴や海苔巻きなら素手で持って制作できますが、
ドロドロに熱したガラスは数百℃ありますから、当然手で持ってつくることは不可能。
大変な技術を要します。

つまりこの一つ一つの花模様は、
ムラーノ島のガラス職人の匠の技によって成り立っているのです。

さらに特筆すべきはこの色合いでしょう。

「海のみどり」を意味するベルデマリーノ色のモザイクは最近では珍しく、
なかなかお目にかかることはできません。

野に咲き乱れるマーガレットの花々をイメージしてデザインされました。

片口としてはもちろんですが、うつわとしてお料理を盛り付けたり、
または花を活けたり多様な楽しみ方を自身で考えることができるのも楽しい逸品です。

 

 サイズ
横12cm
縦 (片口まで) 15.5cm
高さ (一番高いところ) 7.2cm
片口側の高さ 5cm
※いずれも測り位置によって1~2㎜ 誤差が生じます。

価格
¥20,000

一点限りです。

* ご購入希望の方は、下記からお問合せください *

chisa
TEL 03-6455-4546
FAX 03-6455-4547
MAIL info@chisa.jp

メールでのお問い合わせは、お名前・ご連絡先をお知らせください。

※先着順です。こちらからの返信をもって、購入のお約束が完了となります。
その語、ご入金方法とお受け渡しのご相談にうつります。
ご郵送費をいただきますが、ご郵送も可能です。

また、ご覧の液晶画面の環境によって、
お色味に差異が出ることがございます。
どうかご了承いただけますようお願い申し上げます。
※今商品の、次回の一般公開日は未定です。

**********************

※ムラーノガラスについてはこちら

 ※ジュエリー&ライフスタイル雑貨 chisa (チサ)のコンセプトはこちら