今月の逸品 vol.17

東京は、やっと落ち着いた春の陽気が続いていますが、みなさまいかがお過ごしですか?

桜は散ってしまいましたが、まだまだ春はこれからという気持ちを込めて、今月の逸品は春らしいカラーのヴィンテージグラスをご紹介いたします。

1950年代制作。すでに閉館してしまったアベム工房の作品です。

ムラーノガラスの伝統技法、「レースガラス」を可憐に施してあるだけでなく、ふわふわと風に舞うスカートのようにフリル型に形成されています。

レース模様は不透明のガラスでほどこされているので、薄暗い中で見てもはっきりと模様が見えますね。

このレース模様を、蝶々を意味する「フィフィ」と呼ぶ工房もあるとか。

ピンクのお色味が微妙に違います。ご確認ください。

*** サイズ ***

高さ 7cm
口径 6.5cm

*** 価格 ***

上記左から
淡いピンク:¥30,000(+tax) sold out
濃いピンク:¥30,000(+tax)

*** お問い合わせ ***

chisa
tel 03-6455-4546 (水~日11時~19時)
mail info@chisa.jp

※メールでのお問い合わせは、お名前と「今月の逸品」についてのお問い合わせの旨をご明記ください。

※お受け渡しはご郵送も可能です。(郵送費を別途頂戴いたします)

※ご購入はお振込み、またはクレジットカードでのお支払いも可能です。

***

※お問合せメールをお送りいただきまして3日たってもお返事がない場合は、メールが届いていない可能性がございます。大変お手数ですが、1度お電話いただけますと幸いです。
tel 03-6455-4546(水~日11時~19時)

先着順です。

お色味に加工は加えておりませんが、ご覧の液晶画面の環境によって多少差異が出ることがございます。
サイズも測り位置によって1~2㎜ 誤差が生じます。
ご了承くださいませ。

***

※ムラーノガラスについてはこちら

 ※ジュエリー&ライフスタイル雑貨 chisa (チサ)についてはこちら