ガリアノ・フェロ工房(Galliano Ferro)

1955年に設立され、長年にわたってムラーノのアートシーンで傑出した世界を切り開く。

1970年代には建築家やインテリアデザイナーによる照明を中心に手掛け始める。洗練された形、デザインはムラーノだけでなく世界中のクラシックなシャンデリアの手本となる。

現在でも、クラッシックなデザインから、現代の家に合わせた照明まで表現の幅を広げている。