This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

出展作品紹介 Jack Fath 01

撮影:福森崇広

ネックレス
ジャック・ファット(デザイン)
ロジェ・セママ(制作)
1953年
フランス
クリスタルガラス、メタル
20.0cmx13.5cm
MADE IN FRANCE(サイン)

 

  • Jack Fath

ジャック・ファット(1912-1954)は、20世紀半ばにディオール、バルマンとともに戦後のオートクチュール界に大きな影響を与えた1人。

1937年にはメゾンを設立し、フェミニンなデザインで称賛される。彼は優れた服飾デザイナーであるだけでなく、コスチュームジュエリーに関しては先見の明があった。

ロジェ・セママやリダ・コッポラに制作依頼したコスチュームジュエリーは彼の衣服を引き立て、ブランドの名声を高めた。

42歳の若さで他界したが、ジバンシィやヴァレンティナなど、のちに業界の伝説となる若いデザイナーたちを育成、指導したことでも知られている。

 

≫ 展覧会図録のご購入はこちら

≫ 展覧会特設サイトはこちら