Christian Dior
クリスチアン・ディオール

(1905-1957)

フランス

 
1946年自らのメゾン・ディオールを設立。

「ニュールック」は戦時下の質素に甘んじなければならなかった女性に夢を与え、一大旋風を巻き起こしました。

その18世紀への回顧的なスタイルには、エレガントで煌びやかなコスチュームジュエリーを制作する必要がありました。

マダム・グリポア、ロジェ・ジャン・ピエール、フランシス・ウインター、ミッチェル・メイヤーなどのジュエリーデザイナーが、ディオールのためにロマンチックでフェミニンなコスチュームジュエリーを提供しました。