chisa

Flower pattern Mirror Square

¥45,000

フーガ工房 作
ムラーノガラス『草花柄の鏡』

横 22.5㎝
縦 24.5㎝
スタンド時の高さ 22㎝

ヴェネチア、ムラーノ島に現在も残るフーガ工房は、エレガントで繊細な手仕事が特徴の数少ない鏡専門の工房です。

この作品は、2010年に小瀧千佐子がデザインを手がけたオリジナルアイテム。

手に届く値段で、デコラティブすぎず、しっかり鏡として機能し、しかしムラーノガラスらしいエレガントなものを。

そんな、ちょっと欲張りなコンセプトのもと作られました。

まず、ガラス板にグラビールと呼ばれるグラインダーをもちいて表面を浅く彫刻する加工で草花柄を施します。

そして、その上から硝酸銀溶解液なるものを流し、定着させると鏡面の完成。

縁には透明のガラス棒を捻ったものを2本ずつ。
角には、ムラーノガラスらしい、お花を施しました。

ガラスを熱し、熱く柔らかい間に、ムラーノ島のガラス職人さんの手仕事で作られています。

立てかけることも、壁に吊ることも可能。

ガラス鏡ならではの美しさを堪能できる、まさに逸品です。

You may also like

Recently viewed