chisa

Oval Vase「Little Birds」Gravure

¥320,000

オーバル花器「小鳥たち」グラヴィール

Size:Φ25.5cm H:15cm


グラヴィール技法

ガラスの表面にグラインダーで彫刻を施す技法で、鉛の含有量の少ないベネツィアングラスにグラヴィールを施すには高度な技術と熟練が必要とされます。 グラインダーの直径、種類、研磨剤の粒の大きさを変えることで異なる調子が生み出されます。
中世に水晶彫の為に考案されましたが、16世紀頃よりガラス彫刻の重要な技法となりました。 >>MORE

サリール工房

ヴェネチア ムラーノ島は吹きガラスで有名なガラスの島であるが、SALIR工房はグラヴィール(ガラスの表面に浅く浮き彫する技)やエナメル彩色、 金彩で芸術性の高い上質なガラス工芸品を制作する数少ない工房。 20世紀初頭には、時のアーティスをアートディレクターとして迎え、数々の名品を生み出した。それらの作品は各国のガラス美術館に所蔵されている。
2019年に閉鎖されてしまったが、20世紀を代表する遺産の一つと言っても過言ではない工房である。

すべての商品は、北参道 chisa にて実際にご覧いただけます。

ギフト包装をする

You may also like

Recently viewed